テラリウム水槽もレンタルできます!アクアテラリウムの魅力とは!


水槽というと一般的に魚が泳ぐアクアリウム、とイメージされる方が多いですが、さまざまな種類があります。

「テラリウム」「アクアテラリウム」という水槽をご存知でしょうか。
水槽の中に水中の部分と陸上の部分が存在する、まるで水辺の空間を切り取って持ってきたかのようなデザインが特徴的です。
緑豊かな水槽はただ癒されるのみならず、特別な存在感があり注目を集めます。

しかし、アクアリウムとはまた違った知識、技術が要求されるのもまた事実。
難しそう、と思った方は、アクアテラリウム水槽をレンタルしてみてはいかがでしょうか。

今回は、アクアテラリウム水槽とはどんなものなのか、また、レンタルするにはどうしたらよいのか?という疑問にお答えいたします。

 

アクアテラリウム水槽の魅力

アクアリウムと比べると、アクアテラリウムはあまり馴染みがないかもしれませんが、特別な魅力のある水槽です。

動きのあるレイアウト

なんといっても、このように水槽をはみ出んばかりのレイアウトが最大の魅力です。

さらに滝、水にぬれるコケ、ミストまで発生させることが可能で、とにかく見ていて飽きません。
水中には熱帯魚たちが楽しそうに泳ぎます。

見どころが非常に多く、見る角度、見るタイミングによって様々な表情を見せてくれるのも、アクアテラリウムの魅力の1つです!

アクアテラリウム水槽に霧発生装置(ミスト)を入れよう! 使い方を解説

 

熱帯魚も観葉植物も楽しめる

前述のように、アクアテラリウムは水辺の環境をそっくりそのまま水槽に再現します。

なので水中の熱帯魚、陸上の植物どちらも一つの水槽で楽しめてしまうのです。
水量が少ない分、生体数こそアクアリウムには劣ってしまいますが、種類に関していえば普通の熱帯魚水槽と全く同じ生体を飼育できます。

そして陸上には土が敷いてあり、シダ類をはじめとする様々な植物を自生させることができます。
特におすすめなのは、昨今ブームになっているコケです。

湿度をコントロールしたりと、少しお世話にはコツがいりますが、それでも絨毯のように生えそろうと、その美しさは格別です。

熱帯魚の癒し、観葉植物のグリーンの癒し、両方の良い点を楽しめます。

アクアリウムにはないダイナミックな自然

この水槽をご覧ください。
水陸一体となり、ダイナミックな自然の一端を表現しています

巡る水により、熱帯魚やエビたちが泳ぐ様子を楽しむこともできます。

アクアテラリウムは、小さな地球を楽しむレイアウトなんです。

アクアテラリウム水槽のレンタルとは!

そんなアクアテラリウム水槽ですが、設置と管理にはコツが必要です。
アクアリウムの知識だけでは管理しきれないことがあるのもまた事実です。

そのため、アクアテラリウム水槽はレンタルをおすすめいたします。

レンタルすると、設置、レイアウトから日々のメンテナンスまでオールインワンで管理をしてもらえます。

アクアテラリウム水槽のレンタル

アクアテラリウム水槽を、月額のレンタル費用をお支払いいただく事で借りることができるサービスです。
レンタル費は水槽サイズによって決まってくる場合が殆どです。

水槽レンタルはレンタカーと同じく、レンタル会社の持ち物を借りる、というような契約なので、水槽や水槽台はメーカー品だったり、規格品が殆どです。
サイズにもよりますが、メンテナンスは月2回程度です。

陸地部分の乾燥を防ぐため、ときどきお客様に霧吹きをしていただく必要がありますが、毎日育つ植物や魚たちを楽しみにご覧いただくことができます。

アクアテラリウム水槽のリース

法人のお客様は、リースがおすすめです。

リースの場合は水槽機材を全て新品でご用意いたしますので、特注品をご用意することも可能です。
水槽も水槽台もイチから設計し作りますので、あなただけの完全オリジナルアクアテラリウムを作れます。

大自然をそのまま切り取ったかのようなレイアウトは、どこに置いても映えること間違いなしです!

リースの時は、リース会社と締結するリース契約、水槽メンテナンス業者と締結するメンテナンス契約の二つに分かれます。
例えば我々アクアガーデンの場合、レンタルアクアテラリウム水槽と同じ仕様の水槽をリースする時なんかは、レンタルよりもお得に借りることができます。

さらにリースだと、メンテナンスと違い設置費用がかかりません。

ぜひ、リースをご検討ください。

レンタル開始までの4ステップ

アクアテラリウム、いいな。。。と少しでも思われた方は、アクアテラリウムのレンタル業者に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

アクアガーデンの場合、とても簡単な4ステップで、お申込みいただけます。

 

ステップ1:打ち合わせ

まずは担当の営業マンが設置予定場所にお伺いし、現場の確認を行います。

コンセントの位置、水道の位置、そしてどれくらいの大きさの水槽を置けるか?など確認します。
これまでの豊富な設置事例の写真も交えながら、どんな水槽にするかお客様と相談させていただきます。

大まかな金額も、この時お伝えさせていただきます。

ステップ2:御見積書の確認

さて、仕様が決まったら、正式な金額が記載された見積書を作成し、お客様に提出します。
それぞれの機器、作業にいくらかかるのか、内訳が細かく記載されていますので、じっくりご検討ください。

もちろん、ご納得いただくまで何度でも再見積りOKです。尚、お見積りは無料です。

ステップ3:ご契約


契約書の内容でOK!となりましたら、契約にすすみます。

注文書と契約書を交わしましたら、水槽の設備や資材の準備を開始いたします。

設置までは、水槽の制作や植物、生体の仕入れなどの為、大体3週間程度のお時間をいただいております。

水槽レンタルとは?お問い合わせから設置までの手順と、設置事例を大公開!

ステップ4:設置、レンタル開始


いよいよ設置です。

お客様にとっても、一番ドキドキする瞬間ですね。

プロのアクアリストが丁寧にレイアウト・設置いたしますので、ご安心ください。
もちろん、近くでご見学されてもOKです。

設置が無事完了しましたら、鑑賞をお楽しみください。

翌週から維持のための水槽メンテナンスも開始します!

アクアテラリウム水槽 設置事例

存分に魅力を語ってきましたが、実際にどんなものができるのか。

これまでアクアガーデンが手掛けてきた、アクアテラリウムの設置事例を御覧ください。

ホテル椿山荘東京様に設置!大型アクアテラリウム

ホテルの日本庭園、をテーマに制作された超大型アクアテラリウム水槽です。

コケやシダ植物の間から流れ出る滝、荘厳なジオラマ、優雅に泳ぎ回る熱帯魚がお部屋のラグジュアリーさをより演出しています。
こちら、VIPルームに設置いたしました。

企業様のロビーなどに、こういった大型アクアテラリウム水槽はいかがでしょうか?

ガソリンスタンドに設置!90㎝アクアテラリウム

アクアリストの間では中型サイズと言われる、90㎝のアクアテラリウム水槽です。

流木の上を水が流れ、コケを濡らして水面に波紋を作る姿が幻想的です。
水中部にはネオンテトラ、ミッキーマウスプラティなど、かわいらしく人気の熱帯魚が泳いでいます。

乾燥した流木湿潤なコケの対比が見事なレイアウトです。

ウエディングテラリウム水槽!1日だけのレンタルもできます

結婚式場に設置したアクアテラリウムです。

スポット照明の真下には、幸せなお二人の名前が刻まれたアクリルパネルがあります。
底砂はウェディングのイメージに合わせて白を選定しました。

青々と茂る水草や流木は、水中から勢いよく飛び出し、お二人のますますの活躍を暗示しているかのようです。

このように、1日だけ、数時間だけのレンタルも承っております。

テラリウム水槽もレンタルできます! まとめ

アクアテラリウムは、アクアリウムとはまた違った管理技術、レイアウト技術が要求されるため、初めての方には少し難しく感じる部分もあるかもしれません。

でも置いてみたい。。。そんなときは、アクアガーデンのような水槽レンタル業者にお任せください。
業者によってはアクアテラリウム非対応の業者もありますので、ホームページなどで調べてみるといいでしょう。

あなたのご自宅に、オフィスに、クリニックなどに、美しい大自然をお届けいたします!

株式会社東京アクアガーデンでは、お客様第一の親切・丁寧なサービスを心がけております。
アクアリウムやテラリウム水槽の企画からレイアウト、設置、メンテナンスまで責任を持って行います。
アクアリウムは初めてだという方も、弊社に安心してお任せください。

お問い合わせ

お手数ですが、下記項目へ必要事項をご記入いただき、確認画面へお進みください。
尚、お客様からご提供いただいた個人情報は当社の個人情報保護方針に従い、 お客様からお問い合わせ頂いた内容を確認し、ご回答するために利用する事を目的としています。

- -

株式会社東京アクアガーデンは親切・丁寧なサービスを心がけています。 水槽レンタル・リース、メンテナンスのお見積り依頼はもちろん、水槽・熱帯魚に関する質問やご相談なども随時受け付けております。

お電話のお問い合わせはこちらフリーダイヤル

0120-496-444

お見積り無料!お気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~21:00営業時間外はオペレーターがご対応します