ビオトープは睡蓮鉢で決定! メダカや金魚におすすめな睡蓮鉢の種類別15選のページ
ビオトープは睡蓮鉢で決定! メダカや金魚におすすめな睡蓮鉢の種類別15選のサムネイル画像

ビオトープは睡蓮鉢で決定! メダカや金魚におすすめな睡蓮鉢の種類別15選

一昔前にはあまりみかけなかったビオトープも最近ではすっかり定着してきた印象です。
庭やベランダで水草や浮き草、メダカや金魚などを飼育するビオトープ。
大がかりな設備を使わず、簡単に生態系を再現できるので、インテリアとしてだけでなく子供の自由研究としても人気が高まっています。

そんなビオトープにかかせないのが睡蓮鉢です。
水槽がわりの睡蓮鉢にもいろいろな種類があり、選び方によって雰囲気もぐっと変わります。

そこで今回はビオトープに使いたい!睡蓮鉢種類別15選をお届けします。
睡蓮鉢で金魚やメダカを飼いたい方には必見です!

睡蓮鉢の種類を解説!大きさは?形は?材質は?

大きさ

睡蓮鉢の大きさには、特に決まりがあるわけではありません。
70cmを超える大きなものから、30cm程度の小さな器まで様々です。

置く場所やイメージに合わせた睡蓮鉢を選ぶとよいでしょう。

睡蓮鉢の形についても、特に決まった形はありません

一般的に睡蓮鉢というと、丸いお椀のような形を想像するかもしれませんが、お椀型のほかにも、壺のような深いものや、四角い器、花ビラを模したかわいらしくデザイン性に優れた形のものもあります。

柄も無地だけでなく、花柄やアジアンテイストなものなどこちらも色々です。

柄や形でがらっと雰囲気が変わりますので、好みのものを選んでみましょう

材質

睡蓮鉢の材質にはいくつか種類があります。
材質別に特徴や利点などをまとめてみましたので、確認していきましょう。

■陶器

一般的に睡蓮鉢といえば、陶器のものを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

とにかく種類が豊富なので、好みの形や大きさ、柄を自由に選ぶことができます。

また、丈夫なので野外に長期間置いておいても割れたりすることなく、安心して使い続けることができます

一方で値段がやや高く、重量があるので、大きなサイズのものだと移動するときなどに少し苦労するのが難点です。

■ガラス

睡蓮鉢は水槽と違い、器に色がついているものが一般的なので、上から見て楽しむものです。
しかし、透明なガラス製の睡蓮鉢ならば、水槽のように側面からも生き物や水草の様子を観察することができます

また、ガラスの睡蓮鉢は陶器とは一味違うオシャレさがあり、洋風のインテリアにもなじむのも嬉しいところです。

しかし、ガラス製の睡蓮鉢は小型のものが多く、あまり大掛かりなビオトープには向きません。
また透明ゆえに、藻やコケなどの汚れが目立ちやすく定期的なメンテナンスが必要となります。

■プラスチック

軽くて安価なものが多いのが魅力なのが、プラスチック製の睡蓮鉢です。

あまり形や色にバリエーションはありませんが、軽くて簡単に設置できるので、使用している方も多いのではないでしょうか。

しかし、その反面、耐久性には乏しく、長年使い続けると太陽の光で劣化し割れてしまうこともあるので注意が必要です。

プラスチックの中にもFRPと呼ばれるガラスの繊維を混ぜ込んだ素材のものならば、プラスチックの軽さを生かしたまま耐久性にも優れていますので、耐久性を求める場合は、こちらを選ぶとよいでしょう。

■発泡スチロール

梱包材のイメージが強い発泡スチロールですが、実は睡蓮鉢としても利用されています

発泡スチロール製の睡蓮鉢は、とにかく軽いのが特徴で、大きいものでも、陶器などに比べれば気軽に持ち運びができます

また、保温性に優れているので、外気に触れていても、ほかの素材に比べて水温が変化しづらいという利点もあります。

しかし耐久性には乏しく、ひび割れて水漏れしてしまうことも多いです。

長い間使用し続けるのには向きませんのが、不要になった時には簡単に処分できるので、ビオトープを試してみたい方がお試しに導入するにはよい素材です。

ビオトープでメダカや金魚を飼う!おすすめな睡蓮鉢の種類別15選

睡蓮鉢を探してみると、種類が豊富でどれを選んだらよいのか目移りしてしまいますよね。
そこで、ここでは前項でご説明した材質別に、おすすめの睡蓮鉢をご紹介していきます

陶器でおすすめの睡蓮鉢

■No.1:信楽焼 25号 手ひねり特大 白窯変すいれん鉢

信楽焼 25号 手ひねり特大 白窯変すいれん鉢 メダカ鉢 睡蓮鉢 スイレン鉢 金魚鉢 水鉢 陶器 su-0225 (直径730×高さ290mm)

浅めのお椀型の睡蓮鉢です。
特大サイズなのでお庭に置くとしっかりとした存在感を発揮してくれそうですね。

■NO.2:カミハタ 信楽焼めだか鉢

カミハタ 水槽 信楽焼めだか鉢 ホワイト/ブルー 1個 (x 1)
観賞魚販売や水槽用機器メーカーとして知られている神畑養魚株式会社の陶器製メダカ鉢です。
上記画像のホワイト×ブルーの他にも、渋い色合いがカッコいいブラウン×ブルー、ホワイト×ブラウンなどカラーバリエーションがあるのも魅力的ですね。

■No.3:益子焼 彩(SAI) 睡蓮鉢(スイレン鉢)

シンプルな形の睡蓮鉢です。
メダカの隠れ家付きなので、メダカや金魚を飼育する方にはおすすめです。

■No.4:信楽焼 12号テッセン絵睡蓮鉢

信楽焼 12号テッセン絵 睡蓮鉢 すいれん鉢 メダカ鉢 スイレン鉢 金魚鉢 水鉢 陶器 su-0204

変わった絵柄が入った睡蓮鉢です。
壺のように深い形なので、メダカや金魚を飼育するのにも向いています。

■No.5:益子焼 姫睡蓮鉢セット

高級感のある睡蓮鉢です。

■No.6:信楽焼 10号黄釉ハケメ花型 睡蓮鉢

信楽焼 10号黄釉ハケメ花型すいれん 睡蓮鉢 スイレン鉢 金魚鉢 水鉢 陶器 su-0150

花の形をした睡蓮鉢です。
可愛らしくも和の趣がありますね。

ガラスでおすすめの睡蓮鉢

■No.7:姫スイレン(赤)+楊貴妃メダカ ガラス鉢セット白

珍しいガラス製の睡蓮鉢です。
透明なので中までしっかり観察できます。

■No.8:青ガラスひねり水鉢20号 信楽焼 睡蓮鉢 めだか鉢 水鉢 陶器

青ガラスひねり水鉢20号 信楽焼 睡蓮鉢 めだか鉢 水鉢 陶器

高級感のある青ガラス釉が塗られた信楽焼の鉢です。
目を惹くオシャレなデザインですね。

■No.9:東京堂 ガラス花器 シャーレ230

横幅が大きいものであれば、花器も鉢として使用できます。
テーブルの上にインテリアとして飾るのにも最適です。

プラスチックでおすすめの睡蓮鉢

■No.10:ジェックス メダカ元気 メダカのための飼育鉢 黒370

ジェックス メダカ元気 メダカのための飼育鉢 黒370

メダカ用の飼育鉢です。
軽くてある程度の深さもあるので、睡蓮鉢としても使用できます。

■No.11:14号 プロが考えた睡蓮鉢(メダカ鉢)

睡蓮鉢 メダカ鉢 金魚鉢 グリーン 直径44cm 高さ25cm 軽量2kg、割れにくい、頑丈な厚み1.2cm お一人様3点限り

模様の入ったタイプの睡蓮鉢です。
プラスチック製ですが、色合いやデザインを選べば高級な陶器製睡蓮鉢のような趣が出ます。

■No.12:スドー メダカの深鉢 黒茶 13号

スドー メダカの深鉢 黒茶 13号

深型のプラスチック製睡蓮鉢です。
鉢自体は小さめですが、深型なのでメダカや金魚も飼育できます。

■No.13:Leaf Corp 睡蓮鉢(メダカ鉢) 凛 RIN ベージュ S

Leaf Corp 睡蓮鉢(メダカ鉢) 凛 RIN ベージュ S+あぜなみセット(高さ25cm)

ベージュ色がオシャレな睡蓮鉢です。
プラスチック製ですが厚みがあり、マッド加工もされているので、プラスチックには見えない重厚感があります。

発泡スチロールでおすすめの睡蓮鉢

■No.14:スドー メダカの発泡鉢 大

スドー メダカの発泡鉢 大

発泡スチロール製の睡蓮鉢です。
四角い形が特徴です。

■No.15:スドー メダカの発泡丸鉢

スドー メダカの発泡丸鉢

発泡スチロール製の睡蓮鉢です。
シンプルな丸型でなのでとても使いやすいです。

メダカや金魚を飼育する!睡蓮鉢選びのポイント

睡蓮鉢にはいろいろな形や大きさがありますが、メダカや金魚を飼育するための睡蓮鉢を選ぶのであれば、口の広いものを選ぶとよいでしょう。

屋外で飼育することの多い睡蓮鉢では、水槽のようにろ過器やエアレーションを設置することはあまりありません。
そのため、水槽で飼育するよりも酸欠になってしまう可能性が高いのです。

間口の広い器を選ぶことで、水が酸素に触れる面が増えて酸欠になるリスクを抑えることができます。

まとめ・ビオトープは睡蓮鉢で決定! メダカや金魚におすすめな睡蓮鉢の種類別15選

ビオトープに使える睡蓮鉢をご紹介しました。

睡蓮鉢としてやはり一番おすすめなのは、一般的に広く使用されている陶器製のものです。
種類も豊富ですし、屋外においても長く使える耐久性があります。

しかし、そのほかの素材にも利点がありますので、検討してみる価値はあるのではないでしょうか。
お好みの睡蓮鉢探しの参考になれば幸いです。

ビオトープについては、こちらの記事も参考にしてみてください。

コメントする

コメント時の注意事前にご確認ください
  • 商品・製品に関するご質問はメーカーや販売店にお問い合わせください。
  • アクアリウムの管理、熱帯魚に関するお電話でのご質問は承っておりません。
  • 魚の病気・トラブルに関するご質問は、飼育環境ごとに対策が異なるため、正確にお答えすることはできません。
  • 1つのご相談内容につき、1回のご返信とさせていただきます。
  • コメントへの回答はお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
  • 返信はコメントをご投稿いただいたページ上でさせていただきます。

トロピカライターの長嶋です。
金魚すくいで連れて帰った、和金の『よしえ(名前)』を飼育してました。
可愛らしい魚とワニが大好きです。
生物を飼う楽しさを伝えていけたらな、と思います!

お問い合わせ

サービスのお問い合わせ・見積依頼

水槽や機材、熱帯魚のレンタル・設置・メンテナンスがセットになった水槽レンタル・リースサービス お手持ちの水槽をプロのアクアリストがメンテナンスしてくれる水槽メンテナンスサービス 水槽リニューアルサービス水槽引っ越しサービスなど様々なサービスがございます。
お見積りは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。