メダカの育て方

ピンクメダカの画像

ピンクメダカは、淡ピンク色の体色が特徴の改良メダカです。

やや黄色味を感じる、暖かみのある色合いが癒されます。

かわいさから幅広い年齢層に人気で、ビオトープでも飼育できますが水槽飼育のほうが、より繊細なピンクを楽しみやすいです。バックスクリーンや容器を色の濃いものにすると鑑賞性が上がります。

ピンクメダカの基本情報

朱赤色の楊貴妃に、白色の遺伝子を持つメダカを交配して作出された黄味のある薄肌色~淡いピンクのメダカです。
一見控えめなメダカですが色を重ねたような繊細な体色が美しい品種で、黒いメダカ鉢などで飼育するのがおすすめです。
ヒカリ体型の『秋桜』や、ヒレ長品種の『小春』なども作出されており、柔らかな姿が印象に残ります。
また、ピンクの体色に『光沢鱗』の形質が合わさると、真珠のような優しい輝きを放ちます。
体型普通体型、ヒカリ体型、ダルマ体型など
ヒレの形原種に近い形~ヒカリ、ヒレ長まで
体色淡いピンク

ピンクメダカを購入する

(めだか)秋桜メダカ(3匹)

東京アクアガーデンスタッフの一言コメント

ピンクメダカは「尖らせない美しさ」だと感じています。強い体色や派手な鱗を持つわけではないので、一見地味と思われがちです。
しかし、単純に「ピンク」と言い切れない色味から、かわいさだけではない癒し・儚げな雰囲気など深みを持つ品種と言えるでしょう。

飼育環境は他のメダカと同じですが、グレーや深いブルー、ブラックなどの容器で飼育すると優しい体色を堪能できます!

ちなみに、流通量は他の品種と比べて多くないです。
しかし『マリンブルーピンクメダカ』など、ピンクメダカの形質を受け継ぐ改良品種は着実に作出されています。

メダカの小型水槽5選と小型水槽で飼育するコツを動画でご紹介!

初心者におすすめ小型水槽5選と小型水槽で飼育するコツを動画で解説します。
ピンクメダカは、室内飼育にも向いています

水槽飼育の場合は、黒いバックスクリーンを貼りつけることで、繊細な体色をさらにじっくりと鑑賞できます。
チャンネル登録をよろしくお願いいたします!


トロピカチャンネルでは、熱帯魚飼育からアクアリウムの機材についてまで配信しています。

トロピカチャンネルYoutube

読みもの

ピンクメダカについてはこちらでも詳しくご紹介しています!
東京アクアガーデン公式サイトのコラムと、アクアリウム情報サイト・トロピカにて、情報をご提供しています。

コラム

メダカ飼育について、詳しく解説したコラムです。ぜひ、飼育のご参考になさってください。

アクアリウム情報サイト・トロピカ (弊社運営の外部サイトを開きます)

トロピカでは、変わりメダカについてなどを解説しています。

その他、メダカ繁殖のヒントなどをご紹介しています。

ぜひご覧ください!

コメントする

コメント時の注意事前にご確認ください
  • 商品・製品に関するご質問はメーカーや販売店にお問い合わせください。
  • アクアリウムの管理、熱帯魚に関するお電話でのご質問は承っておりません。
  • 魚の病気・トラブルに関するご質問は、飼育環境ごとに対策が異なるため、正確にお答えすることはできません。
  • 1つのご相談内容につき、1回のご返信とさせていただきます。
  • コメントへの回答はお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
  • 返信はコメントをご投稿いただいたページ上でさせていただきます。

アクアガーデンのスタッフが水槽レンタル・リース、メンテナンス、引っ越しサービスなど様々なサービスを通して得たアクアリウムの経験や知識をコラムで発信しています。

お問い合わせ

サービスのお問い合わせ・見積依頼

水槽や機材、熱帯魚のレンタル・設置・メンテナンスがセットになった水槽レンタル・リースサービス お手持ちの水槽をプロのアクアリストがメンテナンスしてくれる水槽メンテナンスサービス 水槽リニューアルサービス水槽引っ越しサービスなど様々なサービスがございます。
お見積りは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。