クーリーローチのページ

クーリーローチ

No.
010

お魚図鑑 クーリーローチ

クーリーローチは、細長い体と縞模様が特徴の熱帯魚です。

ウナギのような体型ですが、穏やかな性格のドジョウで、混泳にも向いています。

クーリーローチの特徴や魅力、飼育方法について、スタッフのコメントを交えつつご紹介します!

クーリーローチの基本情報

お魚図鑑 クーリーローチ メインイメージ

水質淡水魚。pH6.0~7.0あたりの弱酸性から中性を好む。
水温は22~28度までだが、26度に保つのがおすすめ
サイズ約10~12cm。細長くウナギのような体型。
寿命約5~10年ほど。
沈下性の餌、生餌(赤虫、イトメなど。)
混泳温厚なので混泳できるが、水草水槽には向いていない。エビとの混泳も△!
特徴

オレンジ~薄い赤茶をベースにした黒い縞模様が目を惹く、東南アジアのドジョウです。
体長約10cmほどと、比較的大きく成長しますが温厚な性格からネオンテトラなどの小型魚とも混泳できます
やや臆病なので、複数匹で飼育すると落ち着かせることができおすすめです。
体長が大きくなるので水槽は60cm以上、ろ過フィルターは上部式か外部フィルターが向いています。

ドジョウなのでペレットやタブレットのような沈下性の餌を与えますが、雑食性で何でもよく食べる、水槽のお掃除屋でもあります。

砂を掘り返すため、植えつけられた水草がレイアウトされている水槽には導入を控えましょう
底床部が広い・活着されている水草が多い水槽レイアウトが良いです。

日本のドジョウと同様に砂に潜る性質があるので、田砂のように細かく角がない底床材で飼育しましょう。
ソイルは潜った際に崩れやすくなります。このことからも、水草水槽への導入は控えるのが良いです。

また、雑食性のため、体の小さな稚エビを食べてしまうことが多く、ミナミヌマエビのような小型エビとの混泳は避けたほうが無難です。

ドジョウなので水面にのぼるように泳ぐことがあり、稀にそのときに飛び出してしまうことがあります。
フタをして飼育すると事故を防げるので、必ず用意しましょう。

東京アクアガーデンスタッフの一言コメント

初めて見た方には「ミミズ?ヘビ?ウナギ??」と言われがちなほど細長い体をしていますが、ドジョウです!
ニョロっとした泳ぎ方も、なんとなく別の生き物を想起させるんだと思います。

縞模様なのかと思いきや、大きめのスポット模様にも見えるところも、ユニークな淡水魚です。

ドジョウなので水槽内のお掃除生体としても活躍しますが、ちょっぴり臆病なので飼育は3匹程度でするのがおすすめですよ。
しかし、意外と大食漢で稚エビなども食べてしまいます!
これは雑食性なので仕方がないのですが、小さな生き物との混泳に要注意です!クーリーローチ自体は10cmほどまで成長します。

食いしん坊なためか、若魚の頃はほっそりしていますが、成長しきったクーリーローチは貫禄が出て見ごたえがありますよ。
砂に潜るなど、姿をあまり見せない熱帯魚なのですが「こっそりと食べているんだな」と想像すると面白いですね。

『ジャイアントクーリーローチ』という近縁種がおり、よく似ているため同種として取り扱われることもあります。
体高がややあって太目で、黒い模様がクーリーローチよりも大きいというだけで、体長自体は10cmほどで変わりません。

インパクトある見た目ですが、とっても温和で小型魚との混泳に向いています!
底層を泳ぐエビ類のように生活圏が被らなければ、魚を襲うことはありません。

長い体に目を奪われがちですが、顔立ちも可愛いのでハマってしまう魅力がありますよ!


海外のドジョウについて動画で解説!

クーリーローチをはじめとする、海外のドジョウについてを音声付きでご紹介しています。

カラフルな海外のドジョウを種類ごとに解説しています。
ドジョウはかわいいだけでなく水槽のお掃除役としても活躍しますので、是非ご覧になってみてください。

チャンネル登録をよろしくお願いいたします!


トロピカチャンネルでは、熱帯魚飼育からアクアリウムの機材についてまで配信しています。

トロピカチャンネルYoutube

読みもの

クーリーローチについてはこちらでも詳しくご紹介しています!
東京アクアガーデン公式サイトに掲載しているコラムと、アクアリウム情報サイト・トロピカでの記事をご用意しています。

コラム

クーリーローチをはじめとする人気の熱帯魚や、飼育に向いている60cm水槽を解説したコラムです。トロピカに掲載した記事をさらにパワーアップした内容になっています。

アクアリウム情報サイト・トロピカ

トロピカでは、クーリーローチの飼育方法や豆知識を細かく解説しています。

その他の熱帯魚やエビ、メダカ・金魚などの観賞魚についてや、水槽レイアウトのヒントなどをご紹介しています。

ぜひご覧ください!

コメントする

コメント時の注意事前にご確認ください
  • 商品・製品に関するご質問はメーカーや販売店にお問い合わせください。
  • アクアリウムの管理、熱帯魚に関するお電話でのご質問は承っておりません。
  • 魚の病気・トラブルに関するご質問は、飼育環境ごとに対策が異なるため、正確にお答えすることはできません。
  • コメントへの回答はお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
  • 返信はコメントをご投稿いただいたページ上でさせていただきます。

アクアガーデンのスタッフが水槽レンタル・リース、メンテナンス、引っ越しサービスなど様々なサービスを通して得たアクアリウムの経験や知識をコラムで発信しています。

お問い合わせ

サービスのお問い合わせ・見積依頼

水槽や機材、熱帯魚のレンタル・設置・メンテナンスがセットになった水槽レンタル・リースサービス お手持ちの水槽をプロのアクアリストがメンテナンスしてくれる水槽メンテナンスサービス 水槽リニューアルサービス水槽引っ越しサービスなど様々なサービスがございます。
お見積りは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。