メダカの育て方

3色メダカの画像

3色メダカは、朱・黒・白の模様が特徴の改良メダカです。

錦鯉や金魚をおもわせるカラーと、1匹として同じ模様は存在しない個性が楽しめます。

斑模様を楽しむため、ビオトープなど上から観賞できる飼育方法がおすすめですが、水槽でも飼育できます。

3色メダカの基本情報

2017年ごろに作出された比較的新しい品種です。朱色(オレンジ)と墨色(ブラック)、乳白色のまだら模様の美しさから人気を確立しています。 現在では『透明鱗』系と『非透明鱗』系、さらに『ラメ鱗』系の3色メダカが存在します。
  • 透明鱗:絵の具がにじんだような透明感のある繊細な色味を観賞できる
  • 非透明鱗:乳白色の鱗がベースで、はっきりとした体色を楽しめる
  • ラメ鱗:透明鱗に光沢鱗がランダムに加わったもの
それぞれ異なった個性を持つ、美しく鑑賞性の高い改良メダカです。
体型普通体型(原種に近いシルエット)
ヒレの形原種に近い形。ヒカリ体型などの品種もいる。
体色朱・黒・白(黄色・黒・白)を発色する形質を持つ。3色の斑状模様が目を惹く。

3色メダカを購入する

東京アクアガーデンスタッフの一言コメント

3色メダカはその名の通り三色の体を持つ、錦鯉のよう雅な雰囲気を持ったメダカで、特に『和風』を感じさせる品種です。
ラメ鱗を持つ3色メダカは、従来の素朴なイメージを覆すカラフルな姿でインパクトがあります!

3色のまだら模様はほぼランダムで現れるため、狙った形質・模様を作出しにくいので、メダカの中では高額で流通しています。

鮮やかな体色を維持するために、黒い容器での飼育がおすすめです。

飼育難度が高いメダカの品種4選を動画でご紹介!

3色メダカは、飼育難易度が高めと言われている改良メダカです。
その理由と注意点を動画で解説します。

チャンネル登録をよろしくお願いいたします!


トロピカチャンネルでは、熱帯魚飼育からアクアリウムの機材についてまで配信しています。

トロピカチャンネルYoutube

読みもの

3色メダカについてはこちらでも詳しくご紹介しています!
東京アクアガーデン公式サイトのコラムと、アクアリウム情報サイト・トロピカにて、情報をご提供しています。

コラム

メダカ飼育について、詳しく解説したコラムです。ぜひ、飼育のご参考になさってください。

アクアリウム情報サイト・トロピカ (弊社運営の外部サイトを開きます)

トロピカでは、3色メダカの飼育方法などを解説しています。

その他、メダカ育成のヒントなどをご紹介しています。

ぜひご覧ください!

コメントする

コメント時の注意事前にご確認ください
  • 商品・製品に関するご質問はメーカーや販売店にお問い合わせください。
  • アクアリウムの管理、熱帯魚に関するお電話でのご質問は承っておりません。
  • 魚の病気・トラブルに関するご質問は、飼育環境ごとに対策が異なるため、正確にお答えすることはできません。
  • 1つのご相談内容につき、1回のご返信とさせていただきます。
  • コメントへの回答はお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
  • 返信はコメントをご投稿いただいたページ上でさせていただきます。

アクアガーデンのスタッフが水槽レンタル・リース、メンテナンス、引っ越しサービスなど様々なサービスを通して得たアクアリウムの経験や知識をコラムで発信しています。

お問い合わせ

サービスのお問い合わせ・見積依頼

水槽や機材、熱帯魚のレンタル・設置・メンテナンスがセットになった水槽レンタル・リースサービス お手持ちの水槽をプロのアクアリストがメンテナンスしてくれる水槽メンテナンスサービス 水槽リニューアルサービス水槽引っ越しサービスなど様々なサービスがございます。
お見積りは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。