メダカの育て方

ヒメダカの画像

ヒメダカは、薄黄色~薄オレンジ色の改良メダカです。

最古ともいわれる改良品種で、学校の授業などでも登場することのある有名なメダカです。

メダカのなかでも丈夫でボトルアクアリウムやビオトープに向いています

ヒメダカの基本情報

黒メダカから突然変異して生まれた黄色い個体を固定化した改良メダカです。
黒色の遺伝子持たない品種で、歴史の長い変わりメダカの1種で『白メダカ』と同じく、江戸時代以前から親しまれています。
『楊貴妃』と似ていますが、ヒメダカは白色になる要素を持っていないなど別の系統であることがわかります。
メダカといえば第一にイメージされる、メダカの代表種です。
体型普通体型(原種に近いシルエットで、スマート)
ヒレの形原種に近い形
体色黄色~薄オレンジ

ヒメダカを購入する

(めだか)ヒメダカ(30匹)

東京アクアガーデンスタッフの一言コメント

メダカ色と言えば、ヒメダカのオレンジイエローを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
ヒメダカは白メダカよりも以前から存在し、最古の変わりメダカと呼べる存在です!

似た体色のメダカに『楊貴妃』がいますが、ヒメダカはアルビノ種に近い形質を持っています。

改良品種がたくさん作出された現代では、「素朴なメダカ」として分類されがちですが、同じヒメダカでも1匹づつ模様や色合いが異なるなど、個性を楽しめる品種です!

丈夫で水温差にも強い品種なので、さまざまな場所で飼育できます。メダカ品種のなかでは価格が安くたくさんの引数をまとめて販売しているショップが多いため、大型のビオトープにもおすすめです。
ヒメダカから改良された品種としては『パンダメダカ』が人気です。

メダカと一緒に飼える魚や生き物は何がいる?おすすめ生体5選を動画でご紹介!

メダカと一緒に飼育できる、おすすめの生き物を動画で解説します。
メダカは小さな魚のため、体調の大きな生き物には襲われることがあります

そこで、温和な生き物と飼育するのがおすすめです。
チャンネル登録をよろしくお願いいたします!


トロピカチャンネルでは、熱帯魚飼育からアクアリウムの機材についてまで配信しています。

トロピカチャンネルYoutube

読みもの

ヒメダカについてはこちらでも詳しくご紹介しています!
東京アクアガーデン公式サイトのコラムと、アクアリウム情報サイト・トロピカにて、情報をご提供しています。

コラム

メダカ飼育について、詳しく解説したコラムです。ぜひ、飼育のご参考になさってください。

アクアリウム情報サイト・トロピカ (弊社運営の外部サイトを開きます)

トロピカでは、変わりメダカについてなどを解説しています。

その他、メダカ飼育・長生きのヒントなどをご紹介しています。

ぜひご覧ください!

コメントする

コメント時の注意事前にご確認ください
  • 商品・製品に関するご質問はメーカーや販売店にお問い合わせください。
  • アクアリウムの管理、熱帯魚に関するお電話でのご質問は承っておりません。
  • 魚の病気・トラブルに関するご質問は、飼育環境ごとに対策が異なるため、正確にお答えすることはできません。
  • 1つのご相談内容につき、1回のご返信とさせていただきます。
  • コメントへの回答はお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
  • 返信はコメントをご投稿いただいたページ上でさせていただきます。

アクアガーデンのスタッフが水槽レンタル・リース、メンテナンス、引っ越しサービスなど様々なサービスを通して得たアクアリウムの経験や知識をコラムで発信しています。

お問い合わせ

サービスのお問い合わせ・見積依頼

水槽や機材、熱帯魚のレンタル・設置・メンテナンスがセットになった水槽レンタル・リースサービス お手持ちの水槽をプロのアクアリストがメンテナンスしてくれる水槽メンテナンスサービス 水槽リニューアルサービス水槽引っ越しサービスなど様々なサービスがございます。
お見積りは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。