【エビの餌まとめ】エビの種類別に最適な餌をご紹介!食べやすい餌とはのページ
【エビの餌まとめ】エビの種類別に最適な餌をご紹介!食べやすい餌とはのサムネイル画像

【エビの餌まとめ】エビの種類別に最適な餌をご紹介!食べやすい餌とは

水槽のお掃除役として重宝されるエビ類
自然発生するコケや汚れ、他の魚の食べ残しなど、エビ類は水槽の中にあるものを食べてくれるイメージがありますが、これらのものは無限にあるものではありませんので、適宜エビ類にも餌を与えましょう

エビ類に与える餌は、専用の人工飼料でも良いですし、実はアカムシなどの活餌も食べます。
飼育しているエビの大きさや種類に合わせた餌を選ぶことが大切です。

そこで今回は、エビの種類に合わせたおすすめの餌をご紹介します。
判断が難しいエビ類に餌をやるタイミングについても合わせて解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

※このコラムはアクアリウム情報サイト・トロピカの記事に、最新の情報を加えて再構成したものです。

プロアクアリストたちの意見をもとにエビ類の餌をご紹介

このコラムは東京アクアガーデンスタッフであるプロのアクアリストたちの意見をもとに作成しています。

東京アクアガーデンには、5000件を超す水槽の設置・管理実績があり、業務の中でエビ類を取り扱った経験も豊富です。

コケ取り役として導入されることも多いエビ類ですが、食べるものが無くなってしまっているようなときには餌やりをしましょう

ここでは、実務経験から得た知識を元にプロがおすすめするエビ類の餌を、エビの種類別にご紹介していきます。食べ残しを防ぐ餌やりのタイミングについても触れていきますので、ぜひご一読ください。

エビにも餌やりは必要?餌をやるタイミングとは


エビ類は、水槽の中のコケや他の熱帯魚の食べ残しを食べてくれることから、水槽のお掃除役として知られています。
そのため、エビ類にあえて餌をやる必要はないと考えている方もいるのではないでしょうか。
エビにコケ取りを期待する場合は、餌をあげることでコケを食べなくなってしまうのではないかと不安に思い、餌をやらないこともあります。

しかし、こうした自然発生する餌はすぐに食べつくしてしまいますし、水槽の中の環境が良ければコケや汚れが発生する頻度も下がっていきます。
餌がなくなったエビ類は、水草をかじって食害を起こしてしまったり、餓死してしまったりといったトラブルを引き起こすことがありますので、様子を見ながら適宜餌を与えましょう

水槽の中の環境やエビの様子を観察し、以下のような様子が見られたら、餌を与えるタイミングです

  • 水槽の中にコケがなくなっているとき
  • 水草をかじっているような仕草がみられるとき

熱帯魚と同様、エビ類の餌も種類が豊富です。ただ栄養を補うだけでなく、嗜好性の高いものや色揚げ効果のあるものなど、様々な特徴を備えた餌がありますし、粒の大きさも異なります。
ご自分の飼育しているエビの種類に合わせた最良の餌を選択することで、エビを美しく健康に長生きさせることが可能です

ヌマエビ類にオススメな餌


ヤマトヌマエビやミナミヌマエビといったヌマエビ類は、エビの中でも特に水槽内のコケ除去能力が高く、餌の食べ残しを食べることで知られています。

しかしコケや餌の食べ残しが少ないと、水草をかじってしまったり餌不足で死んでしまったりすることがあるため、様子を見ながら適度に市販の餌などを与えていきましょう。

■キョーリン ひかりヌマエビ

キョーリンのひかりヌマエビはメーカ独自のひかり菌が配合された、ヌマエビ専用の人工飼料です。
ひかり菌はエビの腸内環境を活発にしてくれる菌で、健康を整えてくれたのち、フンと一緒に排出されます。ひかり菌を含んだフンは分解されやすく、水を汚しにくいです。

粒はやや大き目のスティック状で、エビが一粒ずつ持って食べることができるようになっています。小さなミナミヌマエビには少し大きめですが、小さなエビが餌をかじりとっても崩れないよう配慮されているのも嬉しい点です。

■オクトゼニス プロ ヌマエビ

オクトゼニス プロ ヌマエビは、国産のヌマエビ専用フードです。着色剤が使用されておらず、薬品に弱いエビ類にも安心して食べさせることができます
水槽に入れるとすぐに沈んでくれるので、狙った位置に落としやすく均等に餌やりすることができます。水を汚しにくく、食いつきが良い点も使いやすく、おすすめの餌です。

■冷凍アカムシ

熱帯魚と同じく、エビ類にとっても冷凍アカムシはごちそうです。

嗜好性が高く、コケや人工飼料の食いつきが悪い個体でも冷凍アカムシならば食べてくれるということもあるほど。
ただし、他の熱帯魚と混泳している場合は、水槽の上層部でアカムシが食べられてしまい、低層にいるエビまで届かないことがあります。しっかりエビまで行き渡っているか確認しながら与えましょう

また、冷凍アカムシをはじめとした活餌は水を汚しやすいので、与える量や水質の悪化にも注意すると良いでしょう。

ビーシュリンプ類にオススメな餌


ヌマエビ類に比べるとコケをあまり食べないビーシュリンプ類は、餌不足になりやすいため、定期的に餌やりをする必要があります。

体が小さいの餌のサイズに気を付けましょう

また、色揚げ効果のある餌を与えると、カラフルな体色がより引き立ち美しく育てあげることができます。

■テトラ ビーシュリンプ

テトラ ビーシュリンプは、エビの色揚げに効果的といわれるクリルやスピルリナを豊富に配合した餌です。

エビは脱皮に失敗してしまうことがありますが、脱皮不全を防止するカルシウムやコレステロールが強化されています。

非常に嗜好性が高く、エビの食いつきが良いです。ただ、粒が2mm程度と小粒なので水を汚さないように与える量を調節してください。大きな粒のソイルだと隙間に入り込んでしまうことがあるので、細かな砂利やソイルを使っている方におすすめです

■冷凍アカムシ

冷凍アカムシは、ビーシュリンプ類にも与えることができます。
ドライフードが苦手な個体でも食べてくれる確率が高いため、人工飼料の食べが悪い時には試してみると良いでしょう。

ただし、ビーシュリンプ類は体が小さく食べる量も多くはないので、食べ残しが出ないように注意してください。

■シラクラ えび玉シュリンプフード ソフトテイスト

市販のドライフードは固いものが多いですが、シラクラのえび玉シュリンプフード ソフトテイストは、ソフトな食感でとても食べやすく作られています。やわらかくても崩れにくく水にも溶けずらいため、ビーシュリンプが発見しやすいです。

原材料はコンブを主原料にしているのでミネラル成分が多く、稚エビもよく食べてくれます。

チェリーシュリンプ・ルリーシュリンプなどにおすすめな餌


チェリーシュリンプやルリ―シュリンプ、ベルベットブルーシュリンプなどのカラフルなシュリンプには、基本的にヌマエビ類と同じ餌を与えることができます
しかし色鮮やかに、よりよい状態を保つには、やはりエビの好みに合わせた餌を与えることをおすすめします。

■エビタブリード 甲殻類・貝類専用飼料 quatro2

エビタブリード 甲殻類・貝類専用飼料 quatro2は、大豆粉、スピルリナ、ビール酵母など100%天然の原料で作られたエビ用のナチュラルフードで、甲殻類だけでなくラムズホーンなどの貝類にも与えることができます
大きめのペレット状の餌なので、大粒のソイル・砂利を使用している方におすすめです。大きすぎる場合は割るなどしてサイズを調整して与えることもできます。食べ残しは水質悪化防止のために取り除いてください。

■キョーリン ひかりエビ

キョーリンのひかりエビは植物性原料を多く含んだエビ専用フードで、草食性の強いチェリーシュリンプなどにおすすめです。

脱皮の際に必要となるカルシウムを多く含んでおり、エビの健やかなる成長の手助けをしてくれます。繁殖力が高まったという使用報告もありますので、エビの繁殖に興味のある方には試していただきたい餌でもあります。

■BeeQuest えびdeバビデブ~

BeeQuest えびdeバビデブ~は、牡蠣殻やキトサンなど、水質改善に結びつく成分が配合されているエビの餌です。
水揚げ、殻の教科、抱卵促進など多彩な効果を期待することができます。

非常に細かな粒子なので、餌を与えるときはエアレーションを弱めると良いでしょう。また、稚エビの餌としてもおすすめです。

アフリカンロックシュリンプにおすすめな餌

淡水エビの中でも大型のアフリカンロックシュリンプは、自然環境下ではプランクトンを好んで食べることから、人工飼料の食いつきが悪く与える餌に悩むことが多いです
大きな餌は食べづらいようで、どちらかといえば小さな餌を好む傾向にあります。

プランクトンやゾウリムシなどが豊富にいる環境を用意できれば良いのですが、難しい場合は色々な餌を試しながら食べてくれるものを根気強く探していく必要があるでしょう。

■クリーン・ベビーブラインシュリンプ

キョーリンのクリーン・ベビーブラインシュリンプは、孵化したばかりのブラインシュリンプに、ビタミン複合体やDHAなどといった栄養を取り込ませているバイオカプセルフードです。
塩抜き処理が施されているので、水槽内にそのまま入れることができる手軽な使用感が魅力です。

■セラジャパン シュリンプ ナチュラル

セラジャパンのシュリンプ ナチュラルは、淡水・海水どちらのエビにも与えることのできるエビ用の餌で、色揚げ効果も期待できます。
天然成分を配合しておりエビの体内での消化・吸収率が高く、また形が崩れにくいため、時間がたっても水を汚しくいという特徴があります。

海水エビについてはこちらもご参考にしてください。

■さと美えび シュリンプフード 植物性

さと美えび シュリンプフード 植物性は、酵素やバクテリアを配合したエビ専用フードです。
酵素の力でエビの成長を促し、美しく健康に育てる手助けをしてくれます。水を汚しにくい反面水の中でばらけやすく、エビの食べやすいサイズ感で食いつきも良好です。

また、スティックタイプで柔らかいので、エビの食べる量にあわせてカットして与えることもできるなど、使いやすさの観点からもおすすめの餌です。

稚エビにはこの餌がおすすめ!


エビ類を飼育している方の中には繁殖を楽しむ方も多いです。しかし、親エビよりさらに小さな稚エビは、食べられる餌が少なくどんな餌を与えたらよいのか悩んでしまう事も多いのではないでしょうか。

ここでは番外編になりますが、稚エビ向きの餌を2つご紹介します。

■錦えび PROSERIES 濃縮酵素

錦えびのPROSERIES 濃縮酵素は、冷凍アカムシをまだ食べることのできない稚エビの淡泊補給におすすめです。

天然の濃縮酵素は、稚エビの成長を促します。また、繁殖を促進する効果も期待できるため、エビの繁殖全般に使える、栄養豊富な専用フードです。

バクテリア付きで水質改善などの効果も見込めます。

■ゾウリムシ(インフゾリア)

孵化したてでとても小さな稚エビは、食べられる物が限られています。
ゾウリムシ(インフゾリア)は、稚エビだけでなく、魚の稚魚などにも与えられている餌です。

ゾウリムシを育てるのは大変ですが、稚エビでも食べやすく水の汚れも気にしないですむというメリットがあります。

【エビの餌まとめ】エビの種類別に最適な餌をご紹介!食べやすい餌とはまとめ


今回はエビの種類ごとのおすすめの餌と、稚エビ向きのおすすめの餌をご紹介しました。

同じ種類のエビでも、1匹ごとに食性が異なる場合もあります。また飼育環境によって与える餌を考慮したほうがよい場合もありますので、自分の飼育しているエビの食性や、水槽内の環境に合わせた餌を与えるようにしましょう。

コケを食べてほしいからとエビに餌を与えないと、水草を食べてしまったり、餓死してしまったりすることもあります。
様子を見ながら食べきれる分だけの量を適宜与えて、健康なエビを育てましょう

エビの餌ついて良くあるご質問

エビはどんな餌たべますか?

エビは雑食性のため、様々なものを餌として食べます。

  • エビ用や熱帯魚用の人工飼料
  • 他の生体の食べ残し
  • 水槽に生えるコケ
  • 水槽に発生する微生物
  • 水草 など

底床部で活動するため沈下性の人工飼料を好んで食べます。水槽の底面や水草、流木、岩などに生えるコケや、水槽に棲みつく微生物(インフゾリア)まで食べます。

エビに餌を与える頻度とは?

水槽内の様々なものを食べますが、餌が足りなくなることもあるため一定間隔でエビ用の餌を与えます。
与え方は水槽内の状態にもよりますが、水草の新芽など柔らかい部分がかじられ始めたら餌が足りないサインです。
エビタブレットや沈下性の餌(プレコ用など)を与えましょう。

稚エビの餌は何が良いですか?

稚エビは体が小さいため、水槽内に発生するインフゾリアを中心に食べます。そのため、特別に餌を与えなくても安定した水槽ならばそのまま育ちます。
生後2~3週間程度など、ある程度成長し始めたら徐々に人工飼料を与えはじめ、成長を促すと良いです。

エビが水草をかじってしまいます

水槽内に餌となるコケや微生物が少ない状態です。健康に育成するためにも、エビ用の餌を与えましょう。
身体の大きなヤマトヌマエビは、かじる力も強いため、水草の食害を起こしやすいです。
大型水槽でない場合は、少量ずつでも、人工飼料を与えるようにするのがおすすめです。

 

コメントする

コメント時の注意事前にご確認ください
  • 商品・製品に関するご質問はメーカーや販売店にお問い合わせください。
  • アクアリウムの管理、熱帯魚に関するお電話でのご質問は承っておりません。
  • 魚の病気・トラブルに関するご質問は、飼育環境ごとに対策が異なるため、正確にお答えすることはできません。
  • 1つのご相談内容につき、1回のご返信とさせていただきます。
  • コメントへの回答はお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
  • 返信はコメントをご投稿いただいたページ上でさせていただきます。

遺伝子学が専門分野で、高校の理科教師として、日々、生徒たちに自然の偉大さを教えています。アクアリウム全般が好きで、現在はアベニーパファーのトリコ。ピンセットでアベニーにアカムシを食べさせるのが日々の癒しです。

お問い合わせ

サービスのお問い合わせ・見積依頼

水槽や機材、熱帯魚のレンタル・設置・メンテナンスがセットになった水槽レンタル・リースサービス お手持ちの水槽をプロのアクアリストがメンテナンスしてくれる水槽メンテナンスサービス 水槽リニューアルサービス水槽引っ越しサービスなど様々なサービスがございます。
お見積りは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。