イエローコリスのページ

イエローコリス

No.
31

お魚図鑑 イエローコリス

イエローコリスは明るい黄色の体色が特徴的な海水魚です。

丈夫で育てやすいため、マリンアクアリウム初心者の方にもおすすめな魚種です。

スリムな体型で活発に泳ぐ様子も可愛いイエローコリスについて、スタッフのコメントを交えつつご紹介します!

イエローコリスの基本情報

お魚図鑑 イエローコリス メインイメージ

水質海水魚。pH8.1~8.4ほどが得意。海水魚なのでpH低下に気を付けよう!
水温は25度が適温です。
サイズ約10~12cm。ベラの仲間!
寿命約5~7年ほど
小型海水魚用の餌、小さな生餌(ブラインシュリンプ、コペポーダ、イサザアミ)
混泳温和な性格ですが活発な動き。様々な魚種と混泳可能
特徴

太平洋に生息する、ベラの仲間です。『イエローコリス』は流通名で、別名『コガネキュウセン』と呼びます。
海水魚水槽のタンクメイトとして非常にポピュラーな魚で、「温和な性格」・「鮮やかな体色」・「程よい体長」という混泳しやすい要素が揃った魚種です。エサも基本的によく食べるため、拒食をすることはほとんどないでしょう。

特徴である明るいイエローの体色は、海水水槽用照明の青い光のなかで良く映えることから、アクアガーデンの海水水槽でも良く採用されています。
また、ベラの仲間のなかではそれほど大型化しない点も導入しやすいポイントです。

特殊な点としては、砂に潜って眠る習性があります。そのため、飼育水槽ではなるべく細かいサンゴ砂を敷くのがおすすめです。トラブルになりやすい特性としては、泳ぎが活発すぎて飛び出しやすい点です。フタは必ず閉めましょう。

温和な海水魚なのでカクレクマノミアカネハナゴイなどの小型魚種からヒフキアイゴのような中型魚とも混泳可能です。サンゴとも相性が良いので、飼育環境で悩むことは少ない魚と言えます。

東京アクアガーデンスタッフの一言コメント

スタッフのコメント

イエローコリスは砂に潜って寝る習性があるのですが、これによって砂が舞い上がり汚れなどが広がることがある、と言われています。
これは本当で、その理由は細かい底砂には汚れが溜まりやすいからです。

また、底砂が細かいほど、底床部に『嫌気層』と呼ばれる酸素が少ない部分が生まれます。
この嫌気層は酸素を好まないバクテリア(細菌)が多く住みやすく、そうした細菌は魚たちにとって悪影響をもたらすことがほとんどです。
パウダー状のサンゴ砂を敷く海水水槽では、嫌気層は必ず存在しています。この嫌気層、上手に利用すれば水質浄化にも役立つのですが、一般的な飼育環境ではなるべく接触を減らすのがおすすめです。

ではどうやって接触を減らすのか。
ます、サンゴ砂を5cmほどの厚みで敷くことで、嫌気層の露出を抑えられます。
次に、シッタカガイなどの底砂をかき回すように移動してくれる生体を導入することで、底砂の通気性を良くします。これで嫌気層の魚達への影響を軽減することができるんです。

シッタカガイは底砂の汚れも食べてくれるので、まさに一石二鳥です!水槽で飼育されている生き物の組み合わせには、いろいろな意味があります。アクアリウムの奥深さですが、同時に楽しさでもありますよ!

イエローコリスが泳いでいる水槽事例

イエローコリスは小型~中型水槽に向いています。複数匹での飼育も特に問題ありません。
サンゴと一緒に飼育できるので、比較的、幅広いジャンルの海水水槽で採用できます

泳ぎは活発なので、鑑賞性が高いですが、飛び出しには注意しましょう。

人気の飼いやすい海水魚ベスト20を動画で解説!

イエローコリスなどの、初心者から飼育しやすい海水魚ベスト20を動画で解説します!

海水魚飼育はハードルを感じがちですが、カクレクマノミなどの定番魚なら飼育しやすくおすすめです。

ぜひ、チャンネル登録をお願いいたします!


トロピカチャンネルでは、熱帯魚飼育からアクアリウムの機材についてまで配信しています。

トロピカチャンネルYoutube

読みもの


イエローコリスについてはこちらでも詳しくご紹介しています!
東京アクアガーデン公式サイトのコラムと、アクアリウム情報サイト・トロピカにて、情報をご提供しています。

コラム

イエローコリスについての情報や美しい海水魚種、オーバーフロー水槽についてなどを解説したコラムです。トロピカに掲載した記事をさらにパワーアップした内容になっています。

アクアリウム情報サイト・トロピカ

トロピカでは、イエローコリス飼育に関する豆知識を細かく解説しています。


その他の淡水熱帯魚やメダカ・金魚などの観賞魚についてや、サンゴなどについてをご紹介しています。

ぜひご覧ください!

コメントする

コメント時の注意事前にご確認ください
  • 商品・製品に関するご質問はメーカーや販売店にお問い合わせください。
  • アクアリウムの管理、熱帯魚に関するお電話でのご質問は承っておりません。
  • 魚の病気・トラブルに関するご質問は、飼育環境ごとに対策が異なるため、正確にお答えすることはできません。
  • 1つのご相談内容につき、1回のご返信とさせていただきます。
  • コメントへの回答はお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
  • 返信はコメントをご投稿いただいたページ上でさせていただきます。

執筆者 アクアガーデン

アクアガーデンのスタッフが水槽レンタル・リース、メンテナンス、引っ越しサービスなど様々なサービスを通して得たアクアリウムの経験や知識をコラムで発信しています。

facebook Twitter instagram youtube tropica
東京アクアガーデン

お問い合わせ

サービスのお問い合わせ・見積依頼

水槽や機材、熱帯魚のレンタル・設置・メンテナンスがセットになった水槽レンタル・リースサービス お手持ちの水槽をプロのアクアリストがメンテナンスしてくれる水槽メンテナンスサービス 水槽リニューアルサービス水槽引っ越しサービスなど様々なサービスがございます。
お見積りは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。